FC2ブログ

アブノーマルなLOVEライフ

ちょっぴりアブノーマルな私の過去と現在
アブノーマルなLOVEライフ TOP  >  2016年10月

Summer Night Dream 7 仰向け服従のポーズ

丸裸で立ち服従のポーズを続ける夏乃を
私は長く眺めていました。
私のS心と夏乃のⅯ心は
もうこの段階でしっかりと結びついているようでした。
私の指示が無ければ身動き一つ出来ない。
私から強く包まれるように拘束されている感覚に酔っているのでしょう。
縛ってもいないのに。

さて夏乃は次が何だったか覚えているでしょうか。
一通りの流れは説明してよく読んでくるように言ってますが
どこで目隠しを外して初めての顔合わせ
「初めまして」の言葉を交わすのかだけは伝えていません。

私はそのタイミングを計っていましたが
夏乃の様子を見てこれなら行けると感じたので
このまま私の好きな仰向け「服従のポーズ」を指示することにしました。

夏乃の両肩に手を載せてゆっくりと下へ押さえました。
理解したのかゆっくり膝を曲げて正座に
両手を頭の位置から外させると膝の上に置きました。

夏乃26

ここで目隠し外してご挨拶かと思わせるのが嫌だったので
私はあえて間をおかずに再度両肩を持ち後方へ倒すようにしました。
背中を支えながら後ろへ寝かすと夏乃は理解したのか
すぐに両手を頭の後で組みました。
あとはメールで指示した通りに夏乃が出来るかどうか
ひょっとしてギブアップするかもしれません。
ここは暫く観察です。

夏乃27


ゆっくりほんとにゆっくりと夏乃は両足を持ち上げました。
でも持ち上げたまま動けません、極限まで開かなくていけないに。
まあほんとはこの段階でほぼ丸見えなんですけどね(笑)
閉じている事と無防備に開いている事は
意識の中でかなり違うはず。

夏乃28

少しの時間がとても長く感じます
意を決したように夏乃は震えるように両脚を開き始めました。
まだ不完全な服従のポーズです。
でも夏乃にとっては恥ずかしさに耐えて出来る限界なのです。

夏乃29

私はここでも間をおかずに夏乃の脚を持ち
半ば強制するように片方づつもっと曲げてやりました。
恥ずかしい事を強制される事を初体験させたくて。

極限まで曲げたその苦しい姿勢を
夏乃はけなげに保とうと必死の形相で耐えていました。
仰向け「服従のポーズ」の完成です。

夏乃31
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

Summer Night Dream 6 身も心も丸裸。「夏乃の告白」

しんと静まりかえった空気の中、
まだ見たこともないご主人様の息遣いを感じます。
そして、自分の心臓の音だけがやけにうるさく響きます。
口の中がカラカラに渇いていました、。

立ち服従のポーズのまま、時は流れ、、
ご主人様の合図です。
『はい。ご主人様。』今度は忘れずに
きちんとお返事ができました‼

アイマスクをしていますが、どうしてもご主人様の視線を受けながらの勇気はなく、
気休めなのですが、ついつい横を向いてしまいます。
初めてだから?そんな夏乃をご主人様は許して下さってました、、、
今なら、、きっと、、
叱られてしまうのかもしれません、。

私は、最後の1枚に手をかけ、、
大きく深呼吸をしたあとに、覚悟をきめて、一気にはずしました。
もう、、隠すものはありません。
丸裸です。
見たこともない、お声も聞いたことのないご主人様の前で、
ほんとに、丸裸に なってしまいました、、。

夏乃の身体は暑くなり、心臓はバクバク
夏乃のあそこは、、、
じんわり、じゅわっと、、
今までに、感じたことがない不思議な感覚でした。

そんな中、またあのポーズに戻らなければいけません。
ですが、なかなか、手が上がらず、、
少しづつ、少しづつ、
ほんとにゆっくりとではありますが、何とかもとのポーズに戻していきました。

さっきは、ぜんぜんできなくて、いっぱい手直しされてしまいましたので、
今度こそ!と、できるだけ頑張って
もとのポーズに戻していきました。

今度は、大丈夫だったようです、。
ホッとしました(笑)

と、同時に、、ご主人様の視線をバシバシ感じます。

ここまできました、、、
もう、後戻りはできないです。
この先のことは、どうなるかはまったくわかりませんが、夏乃自身が選択して
行動に移したのです。
後悔はありませんでした。
ご主人様にすべてをお任せしようと思いました。
時の流れに身を任せようと思いました。

そして、素直な気持ちで、夏乃自身のすべてを。この方に。ご主人様に
見て頂きたいと、強く思いました、。

続く
夏乃25

足舐め奉仕

夏乃の足舐め奉仕
プレイ前にきちんと挨拶をさせ
首輪を嵌めて次に必ずやらせる大切な行為です。

夏乃35


やらせると言うよりも
夏乃はとても嬉しそうな表情で
私の足指と足の裏を丁寧に何度も舐めて清めてくれます。

夏乃36


私はその姿と嬉しそうな顔を眺め
夏乃の舌から足指へ伝わる感触を感じて
今日の調教プランをあれこれと考える時は
SMを愛好する者にとって
ほんとに至福の時間です。

夏乃37


Summer Night Dream 6 身も心も丸裸

小さな布切れ一枚身に着けた夏乃は
恥ずかしさと戦いながら必死で「立ち服従のポーズ」を保っています。
小刻みに震えるその姿を見ながら私は
次の合図を出すタイミングを見ていました。
全裸にする直前の未完成な中途半端さがかえって
次の合図がいつ来るのかとドキドキしてるのでしょう。
そんな夏乃が可愛らしくて結構長く眺めていました。

ゆっくり近づいて
何度目かと同じように合図をしました。
覚悟は出来ているようであまり間はおかずに
ちょっと慣れた感じで返事をハッキリ言うように口が動き
そして最後の一枚に手を掛けました。

夏乃21

横を向き手を掛けた白い布を
その白い尻からゆっくりずらします。
ついに夏乃は初めて会った
見た事も無い男の前で全裸になったのです。
身を隠す物は何もありません丸裸。

一番恥ずかしい所が露出したまま元の姿勢に戻らなければなりません。
今度はあえて手助けはせずにどうするか黙って見ていました。
心の動きが見えてきます
まるで心まで丸裸にされているように。

本当に恥ずかしいのでしょう
前を意識して中々手が頭の方へ行きません。
スローモーションよりゆっくりでも確実に
究極の恥ずかしさと戦いながら
与えられた命令に従おうとする姿です。

夏乃22

姿勢の修正をすることなく夏乃は前を向きました。
ついさっき指導した形、しかも全裸でしっかり足と脇を開いた
「立ち服従のポーズ」を自ら私の方を向いてやってくれました。

もう恐怖も不安感も無いことが見ていて分かります。
「夏乃の全てを見て下さい、全てお任せします。」
目隠ししていますが
ハッキリと強くしかも素直に伝わってきました。

夏乃23

SMを長くやってきた私ですが
こんなにS心が高揚したのは初めてです。
「さあそれなら夏乃の全てを見てやろう。」
次はあの
「服従のポーズ」です。

プロフィール

Olivers

Author:Olivers
昭和30年代生まれのアラカン。
関西在住、職人技術者。
童顔で多趣味で変態なところが特徴。
特技は縄遊び。

自称
「優しい天邪鬼」

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
4678位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
189位
アクセスランキングを見る>>