FC2ブログ

アブノーマルなLOVEライフ

ちょっぴりアブノーマルな私の過去と現在
アブノーマルなLOVEライフ TOP  >  縄ロープ >  背中の縄

背中の縄

縄の処理
複数本の縄を使用した緊縛の背面からの画像です。
最近は色々と綺麗に整えて綺麗に見せる方法もあるみたいですが
私は我流でやってきたことしか出来ません。

ほんとは最近の今風のやり方も
勉強して取り入れたい気持ちもあって
一人で練習したこともあります。

でも実際に縛る時には
どうしても長くやってきたやり方になってしまう。
だって
その場で縛り方そのもので悩んだりしてると
せっかくの空気を壊す気がするからです。

無意識に無心に
ただ目の前に居る相手を縛っていく。
たとえプロと比べたら技術は足りなくても
安全にさえ気をつけていれば大丈夫。

感覚だけで思いつきで縄を掛ける
この醍醐味と喜びは変わりません。

気をつけているのは
強めに縛る所と余裕を持たせる所のメリハリと
複数縄が掛かる部位での均一なテンション。

あとは相手を身体を観察しながら
思いつきできままに縄を増やして行きます。

女体が私に訴えている気がするのです。
「ここを縛って欲しい」
とね。。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

お縄の愉悦
細めのお縄で、胸の上下を
そして
脚の間に,
少しきつめに

キュン
って、
こういうことは、経験してみないとわからない?

ところで、お写真のお縄、手首のところが緩いようで、、、。
やさしくて愛情いっぱいのお縄!

どうぞ、ますますラブラブな夜を!


[ 2017/03/01 18:36 ] [ 編集 ]
Re: お縄の愉悦
Pieさんへ
またまた過去の駄文にコメントありがとうございます。
ほんとPieさんの観察力には脱帽ものです。

もう書いた本人が内容を忘れていて
こんな偉そうな事を残していたとは恥ずかしいです。
何年も経ってますが
縄技術は当時から殆ど成長してません。(笑)

縄のメリハリは常に注意してます。
縛られて心地よい所と痛みや痺れで不快は所。
それと共に安全面での配慮。

この子は一回きりの体験緊縛だったので
特にその面では注意深く縛った記憶があります。

もっと自在に自由に縛ってみたい~
願望と目標だけは常にあるのですけどねぇ。(笑)


[ 2017/03/02 06:48 ] [ 編集 ]
BLOGも波があるようで
みなさまのBLOGを拝見しながら、ずっと昔の記事に遡ったりしまして
すると、
とっても面白いことが、、、

ときには、わたくし自身の数年前のコメントが残っていたりしまして
 へ~~~、わたくし、こんなことを書いていたんだ
って。

だいたい、一か月の投稿数が多いころが面白く、筆が走り、内容も深く
それから、山あり谷あり

一番初めのBLOGは、たいてい拝読させていただきます。
まだ初々しいころの

こういう感覚って、blogの愉しさだと思います。

[ 2017/03/06 18:58 ] [ 編集 ]
Re: BLOGも波があるようで
最初にあったイメージで作成したはずのblogが
途中で何度も違うものになってます。
ほんまに山あり谷あり(笑)

書いた本人が読み返すことは殆ど無いので
いい機会をありがとう。
おかげでちょっと初心に帰った気持ちです。
[ 2017/03/07 05:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

Olivers

Author:Olivers
昭和30年代生まれのアラカン。
関西在住、職人技術者。
童顔で多趣味で変態なところが特徴。
特技は縄遊び。

自称
「優しい天邪鬼」

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2798位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
94位
アクセスランキングを見る>>